国会では、新しい安保法制の議論が始まりました。公明党の北側副代表の質疑は、大変に分かりやすかったのですが、さらに遠山清彦議員がヤフーニュースの中で、インタビューに答える形で説明をされています。

特に、最後の方の「なぜ、現状維持ではダメなのか?」の部分は必見です。市議会においても、請願や陳情で、国への意見書の提出を求められることがありますので、私たち地方議員も、よく中身を理解しておく必要があります。

<安保法制>公明党・遠山清彦議員に聞く 集団的自衛権の行使の条件とは?(THE PAGE) – Yahoo!ニュース http://t.co/9ZFwuIP4tU